logo

 

HARG治療の概要

髪
最近、薄毛の治療として注目を集めているのがHARG治療です。
HARG治療とは「Hair Re-generative theraphy」の略で「毛髪再生医療」と訳します。

日本で2007年に始まったばかりの歴史の浅い治療ですが、
確実に毛髪状態が改善する!と言われ、じわじわと人気を高めています。
HARG治療はAGAに限らず、
女性の薄毛やストレス性の一時的な脱毛にも効果があると言われ、
世界中で注目されています。

具体的な治療としては、患者個人個人のために配合されたいわゆるHARGカクテルを、注射器などで頭皮に注入するやり方が主流です。
麻酔を効かせるので痛みはありませんが、
最近では完全無痛の電気療法も開発されています。

効果が出てくるのは、早い人なら3週間後くらいから現れます。
大体、HARG治療は6回で1クールなので、
1クールが終わる頃にはほとんどの人に効果が出ると言われています。
効果はまず、うぶ毛の発生でわかります。
自分では見つけにくい変化ですが、他の人に頭皮を見てもらうと、
その違いがわかります。



 

 



Copyright(C)Bilbao.The transformation of a city All Rights Reserved.